公立大学「香川県立保健医療大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学「香川県立保健医療大学」の基本情報について解説します。 公立大学「香川県立保健医療大学」は、香川県高松市にある公立大学で、「県立医療短期大学」が4年制に昇格して創設された大学です。

はじめに

公立大学「香川県立保健医療大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、香川県高松市にあり、2004年(平成16年)に設置された公立大学です。

公立大学「香川県立保健医療大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、56~60程度のようです。

今回は公立大学「香川県立保健医療大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学「香川県立保健医療大学」の沿革について

公立大学「香川県立保健医療大学」の沿革は、「県立医療短期大学」が創設された1999年(平成11年)までさかのぼります。

その後、2004年に「県立医療短期大学」が4年制に昇格されて「県立保険医療大学」が開学され、2009年(平成21年)に大学院保険医療学研究科(修士課程)が開設されました。

公立大学「香川県立保健医療大学」の理念・スローガンについて

公立大学「香川県立保健医療大学」の理念・スローガンは、「生命の尊厳を畏敬する深い人間愛を基盤として、教育、研究、地域貢献を推進します。」です。

この理念のもと、公立大学「香川県立保健医療大学」は、下記の5つを目標に掲げています。

1)高い倫理観と教養を備え、生命の尊厳を重んじ豊かな人間性を持つ人材を育成する。

2)専門的知識・技術に基づく総合的な判断力を備え、実践できる人材を育成する。

3)豊かな創造性と探究心を持って自らの能力の向上に努め、社会環境の変化や医療の高度化・多様化に適切に対応できる人材を育成する。

4)他の専門職と連携・協働し、社会的な使命を果たすことができる人材を育成する。

5)地域や国際社会の特性や問題を理解し多様な課題に適切に対応し、保健医療の向上に貢献できる人材を育成する。

公立大学「香川県立保健医療大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学「香川県立保健医療大学」の学章は、県花・県木であるオリーブの葉をモチーフにしたデザインです。

この学章の上部にある黄緑色の半円が人間愛・専門的知識・技術が表現され、3枚の葉は若葉の育つ姿と大学の基本理念が、下部のV字は、医療分野で生命を守り包み込む手が表現されています。

なお、公立大学「香川県立保健医療大学」には、この学章のほかに、学内公募により選定された大学キャラクター「ほいほいさん」があります。

このキャラクターは、「医療保険大学」の「保」「医」から名づけられたもので、うどん丼の形の学帽をかぶった県民鳥「ホトトギス」です。

校歌について

公立大学「香川県立保健医療大学」の校歌は、「東雲の五彩に」です。

この校歌の作詞は、「松本 圭蔵」さん、作曲は、「大出 孝祐」さんです。

公立大学「香川県立保健医療大学」の学長について

現在の公立大学「香川県立保健医療大学」の学長は、「井伊 久美子(いい くみこ)」さんです。

「井伊 久美子」さんの経歴ですが、1979年(昭和54年)に日本赤十字中央女子短期大学看護科を卒業、1980年に神奈川県立看護教育大学校保健学科を卒業、1980年に東海大学湘南校舎健康管理センター保健師に就任、1982年に日本赤十字社医療センター成人保健部保健師に就任しました。

その後、1984年(昭和59年)に横浜市港北保健所保健師に就任、1989年に国立公衆衛生院専攻課程看護コースを修了、1992年(平成4年)に国立公衆衛生院専門課程を修了、1993年に兵庫県立看護大学講師に就任、1997年に兵庫県立看護大学、大学院看護学研究科看護学専攻助教授に就任しました。

2004年(平成16年)に兵庫県立看護大学大学院博士後期課程を修了(看護学博士)、兵庫県立大学看護学部・兵庫県立大学大学院看護学研究科教授(地域看護学)に就任、2007年に日本看護協会常任理事に就任、2012年に日本看護協会専務理事に就任、2018年(平成30年)に公立大学「香川県立保健医療大学」の学長に就任しました。

学長の「井伊 久美子」さんは、公立大学「香川県立保健医療大学」の学生が生涯にわたって保健医療従事者として社会的な使命を果たせるよう、幅広い教養と豊かな人間性および課題解決能力を養うことのできる教養教育に力を入れています。

なお、「井伊 久美子」さんは、公立大学「香川県立保健医療大学」が何代目の学長であるかについては、確認できませんでした。

公立大学「香川県立保健医療大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学「香川県立保健医療大学」には、本拠地のある「高松キャンパス」があります。

この「高松キャンパス」には、保健医療学部、保健医療学研究科があるほか、図書館、学生ホール、看護関係実習室、臨床検査関係実習室、情報処置教室、基礎看護実習室などが置かれています。

なお、「高松キャンパス」は、香川県高松市にあり、最寄り駅は、「JR志度駅」または琴電「原駅」です。

公立大学「香川県立保健医療大学」の教職員数について

公立大学「香川県立保健医療大学」の教員数は、54人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学「香川県立保健医療大学」の教員数
参考URL:https://portraits.niad.ac.jp/univ/outline/1300/1300.html

公立大学「香川県立保健医療大学」の学生数について

公立大学「香川県立保健医療大学」の2019年4月1日現在の学生数は、学部学生数は、360名で、大学院学生数は、27名です。

参考URL:https://www.kagawa-puhs.ac.jp/about/organization/list.php

公立大学「香川県立保健医療大学」の学部について

公立大学「香川県立保健医療大学」には、「保健医療学部」があります。

公立大学「香川県立保健医療大学」大学院について

公立大学「香川県立保健医療大学」の大学院は、「保健医療学研究科」です。

公立大学「香川県立保健医療大学」の財務状況について

公立大学「香川県立保健医療大学」の財務状況については、確認できませんでした。

まとめ

いかがでしたか?

公立大学「香川県立保健医療大学」は、生徒と教員の距離が近く、国家試験対策の特別授業があることを特徴とする公立大学です。

公立大学「香川県立保健医療大学」のウェブサイトのURL

参考URL:https://www.kagawa-puhs.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/公立大学


本記事は、2019年12月29日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG