「大阪府B市」勤務の「警察官」の仕事内容・給料レポート

現役もしくは元・公務員へのキャリア・アンケートです。 今回は、「大阪府」勤務の「警察官」に回答いただきました。 仕事内容、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてアンケートしたものを編集して掲載しています。

はじめに

「大阪府」勤務の「警察官」によるキャリアレポートです。

レポート者のプロフィール
公務員としての職業・勤務先:警察官 / 大阪府B市勤務
性別:男性
雇用体系:正規雇用
所有資格:自動車運転免許証

「警察官」を目指した理由

安定した生活を求めて、公務員になりたくて試験を受けました。「警察官」を希望していたわけではありませんが、たまたま受験して受かったので、「警察官」になることを決めました。

「警察官」の仕事内容について

大阪の「警察官」として働いていました。

初めは「警察官」としての基礎および体力、精神力を身につけるため、警察学校10ヶ月間入校しました。勉強、訓練、行事等、1年間にも満たない期間で、様々なことを経験し、自分のものに変えるため、毎日が忙しく、半端な覚悟では最後まで残ることは不可能だと思います。

それぞれの都道府県によると思いますが、特に訓練は毎日実施するので、何もかも苦しい日々を迫られると思います。同じ学級の人たちと協力して、励まし合い、乗り越えることも、重要だと感じました。

卒業後、地域の「警察官」(俗に言うお巡りさん)として勤務することになります。一般的なことですが、落し物の届け出を受理したり、盗難届けを受理したりするのが日々の業務です。

また、地域の人からの駐車苦情の申告や、様々な連絡が警察には寄せられるので、それらに対して電話で対応したり、直接現場に向かって対応することも日々の業務で、暇な時は全くありません。

「警察官」の1日の仕事の流れ

7時 車での出勤は原則禁止されているので、電車、自転車、徒歩での通勤
8時 到着後、着替え等を済ませ、備品の準備をする
9時 朝の会議(昨日の情報及び、注意点などの話し合 い)
9時半 交番勤務 (その後は来客が無い時間を見計らって、食事) それぞれの勤務内容があり、それに対して従事していくが、突然の来客や、届け出等によって思い通りにいかないことも多く、決まった日々を送れることはまずありません。
翌日7時 交番勤務終了(睡眠時間は最低3時間) 翌日になるまで、事案等が入れば、一睡できない時もあるので、正直激務です。
8時 結果の集計 どのような案件があったか集計します。これが結構時間かかります。11時半 終業

「警察官」の給料・残業・有給休暇について

学級は巡査の時は19万くらいで、それからいろいろと引かれますので、案外少ないと感じます。 ボーナスも30万くらいです。

残業はめちゃくちゃあります。にもかかわらずその分給料が増えるわけでは無いというのが当たり前です。

この仕事で、働いているときに困ったこと

働いている時といっていいのか分かりませんが、とにかく警察学校入校時の毎日が忙しく、苦しいです。 本当に生半可な気持ちでは、即辞職せざる終えないと思います。

また、退職の際の手続きも面倒な書類等が多く、一般的な企業に比べたら時間がかかると思います。「警察官」といっても様々で、全く「警察官」らしからぬ考えの人もいるので、コミュニケーション力、対応力等も必要になると思います。一日中同じ者と一緒にいるので、根気強さが大事です。

この仕事や職場でよかったこと

公務員ということもあって、福利厚生がしっかりしています。 また、老後に備えた年金の貯蓄システムもしっかりしていて、ここはすごく充実していると思います。

また、「警察官」という職業は常に危険と隣り合わせの職業でもありますので、何かあったら時の保険の制度もしっかりしています。 さらに、警察学校という、教育期間が用意されているので、準備する期間があるということです。もちろん苦しい毎日を過ごすことになりますが、自信をつけて現場に出ることができます。

「警察官」の仕事エピソード

とにかく、人の人生を左右するような仕事になりますので、自分の人生を左右するような仕事です。

人の人生を左右するというのは、良し悪しの判断を自分でしなければならなく、書類の書き方にしても、少しでも事実と違うことがあれば、この後の人生に影響を及ぼすことが多いため、いい加減なことはできません。自分の人生も左右されるということも同様に、常に責任感というものを持って、日々の私生活でも気を張っておくことが案外大変なことでもあります。

書類ミス、取り扱いミス等の失敗も何度か経験しましたが、何とかなるものでもあります。

「警察官」の職場恋愛について

職場恋愛は望まない方がいいと思います。 一般的に、問題になることが多いですし、職場恋愛で結婚されている方も多いですが、それ以上に浮気等の問題もありますので、それが問題になれば退職にも追い込まれます。

女性と、男性の割合の差があり過ぎて、恋愛とは少しかけ離れています。 あえていうなら、事務職の方と仲良くなり、結婚に至るケースや、合コンなども定期的に開かれているので、そういった場での恋愛をすることはできます。

まとめ ー「警察官」を目指す方へメッセージ

とにかく、希望をしていない方は受験しない方が身のためです。「警察官」は責任感、正義感の強い者がなるべきです。


本記事は、2019年12月14日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

警察官
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG