TAG

国土交通省

国土交通省は、国の行政機関の一つで、国土交通省は、国土の総合的かつ体系的な利用、開発および保全、そのための社会資本の整合的な整備のほか、交通政策の推進、気象業務の健全な発達、ならびに海上の安全や治安の確保を図ることをその任務としています。

  • 2020年6月15日

国土交通省独立行政法人「日本高速道路保有・債務返済機構」に就職するには

国土交通省所管の独立行政法人「日本高速道路保有・債務返済機構」は、日本国内の高速自動車国道・自動車専用道路など高速道路の施設を保有し、建設債務の返済などを行う機関です。

この記事では、「日本高速道路保有・債務返済機構」の役割や、就職するための方法を解説します。

  • 2020年6月15日

国土交通省所管の独立行政法人「空港周辺整備機構」に就職するには?

国土交通省所管の独立行政法人「空港周辺整備機構」は、福岡空港の周辺地域において、航空機の騒音により生ずる障害の防止及び軽減を図り、あわせて生活環境の改善などを行う機関です。

この記事では、「空港周辺整備機構」の役割や、就職するための方法を解説します。

  • 2020年2月9日

国土交通省所管の独立行政法人「都市再生機構」に就職するには?

国土交通省所管の独立行政法人「都市再生機構」は、賃貸住宅に関する情報の提供、団地再生事業、都市再生事業・ニュータウン事業・震災復興支援事業などの開発事業を行う機関です。

この記事では、「都市再生機構」の役割や、就職するための方法を解説します。

  • 2019年12月6日

国民を守る「防災気象情報」と新たな「警戒レベル」について 2019年版

毎年のように災害が発生する日本では、気象庁などから発表される「防災気象情報」は、自治体から発表される「避難情報」などに注意しておくことが大切です。 災害の状況を伝えるこれらの情報と新しく運用が始まった「警戒レベル」について、2019年現在の情報を元に解説します。

  • 2018年11月22日

住みよい国土作りを担当する中央官庁「国土交通省」の基本情報

交通政策の推進や海上の安全などを任務とする中央官庁「国土交通省」について解説します。

「国土交通省」は、日本の住みよい国づくりのため、総合的で体系的な国土の利用や開発のために社会資本を整備することを担う行政機関です。その基本的な情報についてまとめました。

  • 2018年10月25日

地方の交通インフラをどのように維持するのか-企業と自治体の地方創生策

地方自治体の重要な仕事の1つはその地域のインフラを維持することです。例えば、交通インフラとは電車やバスなどの公共交通機関のこと指します。

本記事では地方において交通インフラはどのような危機にさらされているのか、企業や自治体はどのような対策を行っているのかについて説明します。

  • 2018年8月23日

「国土交通省で働く国家公務員一般職」の仕事内容や給料レポート

国土交通省で働く、キャリア3年の男性の「国家公務員一般職」によるキャリアレポートです。

今回は、その男性「一般職」の仕事内容や一日のスケジュール、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

  • 2018年6月2日

【老朽化から管理、再整備まで】日本のインフラを巡る問題点を再考

道路や上下水道、通信網に至るまで、社会生活を送る上で欠かせない存在がインフラ整備です。ところが、私たちが日ごろ当たり前に使っているインフラに今危機が訪れています。ここでは、今日本が抱えるインフラの諸問題と、対策について解説しています。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG