国立大学法人「総合研究大学院大学」の基本情報(沿革・職員数など)

国立大学法人の職員を目指す方に知っておいてほしい国立大学法人「総合研究大学院大学」の基本情報について解説します。 国立大学法人「総合研究大学院大学」は、神奈川県三浦郡にある国立大学法人で、東京工業大学長津田キャンパス内に設置されていた大学です。

はじめに

国立大学法人「総合研究大学院大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、神奈川県三浦郡にあり、1988年(昭和63年)に設置された国立大学です。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の入試の偏差値については、確認できませんでした。

今回は国立大学法人「総合研究大学院大学」に関する基本的な情報について解説します。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の沿革について

国立大学法人「総合研究大学院大学」の沿革は、1982年(昭和57年)に国立大学協同利用機関所長懇談会が「国立大学協同利用機関における大学院の設置について」を要望したことから始まります。

その後、1986年に同懇談会が「大学院問題に関する検討結果」に基づき、「総合研究大学院大学の基本構想」について取りまとめ、岡崎国立共同研究機構内に総合研究大学院創設準備調査室および調査委員会が設置されました。

さらに、1988年(昭和63年)に「国立学校設置法の一部を改正する法律」が公布・施行されると、大学本部が東京工業大学津田キャンパス内に設置され、「総合研究大学院大学」が開学されました。

その7年後となる1995年(平成7年)に大学本部が葉山キャンパスに移転し、本部共通棟が竣功されると、1997年に先導科学研究科(生命体科学専攻)が、1998年4月に先導科学研究科に光化学専攻が設置されました。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の理念・スローガンについて

国立大学法人「総合研究大学院大学」の理念・スローガンは、「世界最高水準の国際的な大学院大学として学術の理論および応用を教育研究して、文科の創造と発展に貢献する」ことです。

この理念のもと、国立大学法人「総合研究大学院大学」は、「国際的に通用する高度の研究的資質を持つ広い視野を備えた研究者の育成」を目的としています。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学章・校歌について

学章について

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学章は、これまでは大きな円の中心に小さい円を描かれ、大きな円の周囲に一連の8つの円が配置されたデザインでしたが、2018年の創立30周年を迎え、新しくブランドロゴが制定されました。

新しいロゴは、2文字ずつ高さを変えて配置したアルファベット「SOKENDAI」の下に高さの異なるラインによってデザインされています。

このロゴのうち、アルファベット文字は、日本や世界の研究所をつなぐ教育機関の構造が表現され、ラインは、広い視野と自由な精神が表されています。

校歌について

国立大学法人「総合研究大学院大学」に校歌は、ありません。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学長について

現在の国立大学法人「総合研究大学院大学」の学長は、「長谷川 眞理子(はせがわ まりこ)」さんです。

「長谷川 眞理子」さんの経歴は、1983年に東京大学理学部生物学科助手に就任、1986年東京大学より理学博士を授与、1992年イエール大学人類学部准教授に就任、1996年に専修大学法学部教授に就任しました。

その後、2000年に早稲田大学政治経済学部教授に就任、2007年に国家公安委員会委員に就任、2008年に総合研究大学院大学先先導科研究科長に就任、2012年に国家公安委員会委員に再任した後、2017年に国立大学法人「総合研究大学院大学」の学長に就任しました。

学長の「長谷川 眞理子」さんは、先の見えにくい現代において、どのような難しい状況や場面にも立ち向かい、世界で活躍できる人材を養成することに務めています。

なお、「長谷川 眞理子」さんは、国立大学法人「総合研究大学院大学」の第6代目の学長です。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の本拠地・キャンパス

国立大学法人「総合研究大学院大学」の本拠地(本部キャンパス)である「葉山キャンパス」があり、このほか、教育開発センター、学術情報基盤センター、付属図書館などが置かれています。

この「葉山キャンパス」は、神奈川県三浦郡にあり、最寄り駅は、「逗子駅」「新逗子駅」「汐入駅」です。

なお、国立大学法人「総合研究大学院大学」には、「葉山キャンパス」のほか、17の研究機関があります。

1)国立民族学博物館
2)国際日本文化研究センター
3)国立歴史民俗博物館
4)国文学研究資料館
5)加速器研究施設・共通基盤研究施設
6)物質構造化学研究所
7)素粒子原子核研究所
8)分子科学研究所
9)国立天文台
10)核融合科学研究所
11)宇宙科学研究所
12)国立遺伝子学研究所
13)基礎生物学研究所
14)生理学研究所
15)統計数理研究所
16)国立極地研究所
17)国立情報学研究所

国立大学法人「総合研究大学院大学」の教職員数について

国立大学法人「総合研究大学院大学」の教職員数の総数は、約1,230人で、このうち職員数は、約40人で、教員数は、約1,190人です。

教職員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 国立大学法人「総合研究大学院大学」の教職員数
https://www.soken.ac.jp/outline/dbook/staff/

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学生数について

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学生数は、大学院学生数は、約490名(うち外国人学生 約150名)です。

国立大学法人「総合研究大学院大学」の学部について

国立大学法人「総合研究大学院大学」には、学部はありません。

国立大学法人「総合研究大学院大学」大学院について

国立大学法人「総合研究大学院大学」の大学院は、6つの研究科があります。

1)文化科学研究科
2)物理化学研究科
3)高エネルギー加速器科学研究科
4)複合科学研究科
5)生命科学研究科
6)先導科学研究科

国立大学法人「総合研究大学院大学」の財務状況について

平成29年度の、国立大学法人「総合研究大学院大学」の収入は、約20億7,500万円でした。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学料および検定料、産学連携等研究収入および寄付金収入などです。

まとめ

いかがでしたか?

国立大学法人「総合研究大学院大学」は、学部を持たず大学院だけを置く大学として、大学共同利用機関等の19の研究機関と緊密に連携した教育研究を特徴とする国立大学です。

ちなみに、国立大学法人「総合研究大学院大学」出身の有名人は、秋篠宮文仁親王さん、音楽学者の梅田 英春さん、情報学者の大向 一輝さんなどがいらっしゃいます。

国立大学法人「総合研究大学院大学」のウェブサイトのURL

https://www.soken.ac.jp/

そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

国立大学に関する記事一覧

本記事は、2019年6月16日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG