公立大学法人「秋田公立美術大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「秋田公立美術大学」の基本情報について解説します。 公立大学法人「秋田公立美術大学」は、秋田県秋田市にある公立大学で、「秋田市立工芸学校」「秋田公立美術工芸短期大学」の流れをくむ大学です。

はじめに

公立大学法人「秋田公立美術大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、秋田県秋田市にあり、2013年(平成25年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の入試の偏差値は、52程度のようです。

今回は公立大学法人「秋田公立美術大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の沿革について

公立大学法人「秋田公立美術大学」の沿革は、「秋田市立工芸学校」が設立された1952年(昭和27年)までさかのぼり、1975年に「秋田市立美術工芸専門学校」と改称されました。

その後、1995年(平成7年)に「秋田公立美術工芸短期大学」が開学され、先の「秋田市立美術工芸専門学校」は、秋田公立美術工芸短期大学附属高等学院と改称されました。

さらに、2013年(平成25年)に4年制大学の公立大学法人「秋田公立美術大学」が設立され、2017年(平成29年)に秋田公立美術大学大学院複合芸術研究科が設置されました。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の理念・スローガンについて

公立大学法人「秋田公立美術大学」の理念・スローガンは、下記の4つです。

1)新しい芸術領域を創造し、現代日本にあった価値観を再構成し、芸術的価値を生み出し、発信する。

2)秋田における芸術創造と人材の育成を実現し、秋田の文化や生活様式、技術を掘り起こして芸術・デザイン分野における新たな展開をもたらす。

3)価値の多様性を認め、柔軟な思考により新しい表現を見つけ、グローバルに活躍できる人材を育成する。

4)企業や教育機関と連携し、地域ブランドや地場産業などの地域の活性化に貢献できる人材を育成する。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の学章・校歌について

学章(校章)について

公立大学法人「秋田公立美術大学」の学章(校章)は、大学名称「秋田公立美術大学」と日本海をイメージするライトグリーンとピンクの2本のラインで構成されています。

この学章(校章)のライン部分は、異なるジャンルのアートを横断的に学び、地域とつながって創造・発展し、世界に新たな価値観を発信する大学の基本理念を表現しています。

校歌について

公立大学法人「秋田公立美術大学」の校歌については、確認できませんでした。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の学長について

現在の公立大学法人「秋田公立美術大学」の学長は、「霜鳥 秋則(しもとり あきのり)」さんです。

「霜鳥 秋則」さんの経歴ですが、1971年(昭和46年)に北海道大学法学部を卒業、文部省に入省、1980年に島根県教育庁学事課長に就任、1984年に在米大使館一等書記官に就任、1991年(平成3年)に文部省初中局特殊教育課長に就任、1993年に同省学術国際局研究助成課長に就任、1996年に文化庁文化部長に就任しました。

その後、1998年(平成10年)に長岡技術科学大学副学長に就任、2001年に小山工業高等専門学校校長に就任、2011年に帝京平成大学教授に就任、2015年(平成27年)に秋田公立美術大学理事長兼学長に就任しました。

学長の「霜鳥 秋則」さんは、公立大学法人「秋田公立美術大学」が表現や発言の自由を守りながら秋田という地域の歴史や文化と芸術を融合し、美術を通した社会貢献と地域の発展に力を入れています。

なお、「霜鳥 秋則」さんは、公立大学法人「秋田公立美術大学」の第2代目の学長です。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学法人「秋田公立美術大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「秋田キャンパス」があります。

この「秋田キャンパス」には、美術学部があるほか、附属図書館、アトリエももさだ、大講義室、CALL室、コンピュータ室、レストハウスなどが置かれています。

なお、「秋田キャンパス」は、秋田県秋田市にあり、最寄り駅は、羽越本線「新屋駅」です。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の教職員数について

公立大学法人「秋田公立美術大学」の教員数は、68人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「秋田公立美術大学」の教員数
参考URL:https://www.akibi.ac.jp/akibi_cms/assets/uploads/2018/07/32b5e26a42556ff79c0f0e48a761564f.pdf

公立大学法人「秋田公立美術大学」の学生数について

公立大学法人「秋田公立美術大学」の2018年5月1日現在の学生数は、学部学生数は、420名です。

参考URL:https://portraits.niad.ac.jp/faculty/enrollment/1135/1135-1V02-01-01.html

公立大学法人「秋田公立美術大学」の学部について

公立大学法人「秋田公立美術大学」には「美術学部」があります。

公立大学法人「秋田公立美術大学」大学院について

公立大学法人「秋田公立美術大学」には、大学院はありません。

公立大学法人「秋田公立美術大学」の財務状況について

平成29年度の決算報告書では、公立大学法人「秋田公立美術大学」の収入は、14億920万1,426円ということです。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学料および検定料、受託研究等事業収入などです。

参考URL:https://www.akibi.ac.jp/akibi_cms/assets/uploads/2018/06/29kessan.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「秋田公立美術大学」は、美術を網羅的に学ぶことができ、既存の美術大学とは異なる専攻構成を特徴とする公立大学です。

公立大学法人「秋田公立美術大学」のウェブサイトのURL

参考URL:https://www.akibi.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

公立大学法人の記事一覧

本記事は、2019年10月24日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG