公立美術館「佐倉市立美術館」の基本情報(沿革・施設・職員数など)

「学芸員」を目指す方に知っておいてほしい「佐倉市立美術館」の基本情報について解説します。

公立美術館「佐倉市立美術館」は、千葉県佐倉市にあり、1994年(平成6年)に開館された公立美術館です。

はじめに

今回ご紹介する公立美術館「佐倉市立美術館」は、千葉県佐倉市(京成佐倉駅近く)にあり、1994年(平成6年)に開館された公立美術館です。

今回は、公務員として働く「学芸員」向けに公立美術館「佐倉市立美術館」に関する基本的な情報についてご紹介します。

公立美術館「佐倉市立美術館」の沿革について

公立美術館「佐倉市立美術館」の沿革についてご紹介します。

公立美術館「佐倉市立美術館」は、1994年(平成6年)に開館されました。

この「佐倉市立美術館」の建物(エントランスホール)には、古い歴史があります。

1918年(大正7年)に川崎銀行(現:三菱UFJ銀行)佐倉支店として建設、1971年(昭和46年)に市役所が現在地に移転して中央公民館となり、1976年に中央公民館が現在地に移転して図書館となりました。

その後、改修工事を経て、1986年(昭和61年)に佐倉新町資料館となり、1994年(平成6年)に佐倉市立美術館のエントランスホールとなりました。

2008年(平成20年)には、ちば遺産100選にも選定されました。

公立美術館「佐倉市立美術館」の概要について

公立美術館「佐倉市立美術館」は、千葉県佐倉市が運営する公立の美術館です。

千葉県佐倉市にあり、広さ5,137.42平方メートル、香取秀真・津田信夫・堀柳女などの佐倉市と房総ゆかりの作家の作品を中心に収蔵し、職員は平成12年現在で10名です。

また、1999年度の来館者数は、64,497人です。

▼参考:http://www.jafra.or.jp/j/library/investigation/012/01/data/02_07.pdf

公立美術館「佐倉市立美術館」の施設・展示について

公立美術館「佐倉市立美術館」には、1階にロビー・喫茶コーナー・売店、2階に一般展示室、3階には企画展を実施する際には展示室となる市民ギャラリー、4階にはハイビジョンホール、映像で絵画を紹介するハイビジョンギャラリーがあります。

現在、開催中の展覧会は、下記の通りです。

展示

展覧会「ミテ・ハナソウ展2019 もうひとつの夏休みーフシギの世界で、ミテ・ハナソウ!」
会期:2019年8月3日(土)から9月16日(月・祝)
会場:佐倉市立美術館2階展示室・1階エントランスホール

公立美術館「佐倉市立美術館」のシンボルマークについて

公立美術館「佐倉市立美術館」のシンボルマークについては、確認できませんでした。

公立美術館「佐倉市立美術館」の館長について

現在の公立美術館「佐倉市立美術館」の館長は、「宍戸 信(ししど しん)」さんです。

「宍戸 信」さんの経歴は、および公立美術館「佐倉市立美術館」の何代目の館長であるかについては、確認できませんでした。

公立美術館「佐倉市立美術館」のアクセス・開館時間・休館日について

公立美術館「佐倉市立美術館」は、千葉県佐倉市にあり、最寄り駅は、京成佐倉駅です。

開館時間は、午前10時~午後6時です。

休館日は、月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)です。

詳細な情報については、公立美術館「佐倉市立美術館」のホームページなどをご確認ください。

▼参考URL:https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/access.html

公立美術館「佐倉市立美術館」の入館料について

入館料は無料ですが、展覧会によって観覧料が有料となる場合があります。

現在、開催中の展覧会「ミテ・ハナソウ展2019 もうひとつの夏休みーフシギの世界で、ミテ・ハナソウ!」(2019年8月3日(土)~9月16日(月・祝))の一般観覧者は、高校生以上のフリーパスは500円です。

団体観覧者の場合には、高校生以上のフリーパスは400円です。

なお、中学生以下は無料です。

詳細な情報については、公立美術館「佐倉市立美術館」のホームページなどをご確認ください。

▼参考URL:https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/exhibition/2019/mitehanasouten2019.html

公立美術館「佐倉市立美術館」の職員数について

公立美術館「佐倉市立美術館」の職員数は、2000年(平成12年)現在は10名です。

▼参考URL:http://www.jafra.or.jp/j/library/investigation/012/01/data/02_07.pdf

公立美術館「佐倉市立美術館」の採用情報について

現在は募集がなく、過去の情報もみつかりませんでした。

公立美術館「佐倉市立美術館」の財務状況について

公立美術館「佐倉市立美術館」を運営する千葉県佐倉市の平成29年度の財務状況に関する資料はありましたが、公立美術館「佐倉市立美術館」の詳細な財務状況については確認できませんでした。

▼参考URL:http://www.city.sakura.lg.jp/cmsfiles/contents/0000024/24302/h29houkoku2.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立美術館「佐倉市立美術館」は、佐倉市と房総ゆかりの作家の作品が収蔵され、ちば遺産1000選に選定されている美術館です。

公立美術館「佐倉市立美術館」のウェブサイトのURL

https://www.city.sakura.lg.jp/

そのほかの「公立美術館」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/公立美術館

本記事は、2020年5月6日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG