公立博物館「古代出雲歴史博物館」の基本情報(沿革・施設・職員数など)

「学芸員」を目指す方に知っておいてほしい「古代出雲歴史博物館」の基本情報について解説します。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、島根県出雲市にあり、2007年(平成19年)に開館された公立博物館です。


はじめに

今回ご紹介する公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、島根県出雲市(出雲大社前駅近く)にあり、2007年(平成19年)に開館された公立博物館で、出雲大社を中心とした古代出雲に関する資料を収蔵しています。

今回は、公務員として働く「学芸員」向けに公立博物館「古代出雲歴史博物館」に関する基本的な情報についてご紹介します。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の沿革について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の沿革についてご紹介します。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、2007年(平成19年)に出雲大社の東隣に開館されました。

この美術館は、主に出雲大社を中心にした古代出雲に関する展示が行われており、2000年に出雲大社境内から出土された宇豆柱が中央ロビーに展示されています。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の概要について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、島根県が運営する公立の博物館です。

島根県出雲市にあり、広さ11,854.8平方メートル、出雲大社を中心とした古代出雲に関する資料を収蔵しており、常勤役職員については確認できませんでした。

また、2018年度に来館者数が、358万人を達成しています。

▼参考URL:http://www.izm.ed.jp/cms/cms.php

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の施設・展示について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の施設は、テーマ別展示室、総合展示室、特別展示室などです。

2019年11月18日(月)~2020年4月23日(木)は、メンテナンスのため、休館中です。


今後開催予定の企画展は、下記の通りです。

1)展覧会「再オープン記念特別展『行列雲洲松平家と出雲国造家』」
会期:2020年4月24日(金)~5月18日(月)

2)展覧会「大地に生きる~しまねの災と幸~」
会期:2020年7月10日(金)~9月6日(日)

公立博物館「古代出雲歴史博物館」のシンボルマークについて

公立博物館「古代出雲歴史博物館」のシンボルマークに関する情報については、確認できませんでしたが、ホームページ上では、銅鐸のような図形がロゴマークとして使用されています。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の館長について

現在の公立博物館「古代出雲歴史博物館」の館長は、「黒﨑 寿政(くろさき としまさ)」さんです。

「黒﨑 寿政」さんの経歴は、2012年に島根県教育庁総務課長に就任、2013年に同参事に就任した後、2014年(平成26年)に公立博物館「古代出雲歴史博物館」の館長に就任しました。

なお、「黒﨑 寿政」さんが、公立博物館「古代出雲歴史博物館」の何代目の館長であるかについては、確認できませんでした。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」のアクセス・開館時間・休館日について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、島根県出雲市にあり、最寄り駅は、出雲大社前駅です。

開館時間は、9時~18時です。

休館日は、第3火曜日(祝日の場合は翌日)、メンテナンス休館日です。

なお、2019年11月18日(月)~2020年4月23日(木)は、メンテナンス休館日です。

詳細な情報については、公立博物館「古代出雲歴史博物館」のホームページなどをご確認ください。

▼参考URL:https://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=103

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の入館料について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の入館料は、通常展と企画展によって異なります。

通常展

通常展の観覧料は、普通入館者は、一般は620円、大学生は410円、小中学生は200円、団体入館者は、一般は490円、大学生は320円、小中学生は160円です。


なお、障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその付添人1名は無料です。

企画展

企画展の観覧料は、公立博物館「古代出雲歴史博物館」にお問合せください。

詳細な情報については、公立博物館「古代出雲歴史博物館」のホームページなどをご確認ください。

▼参考URL:https://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=103

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の職員数

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の職員数については、確認できませんでした。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の採用人数

現在は募集がなく、過去の情報もみつかりませんでした。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の財務状況について

公立博物館「古代出雲歴史博物館」の運営費については、確認できませんでした。

まとめ

以上、公立博物館「古代出雲歴史博物館」の基本情報(沿革・施設・職員数など)でした。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」は、出雲大社の東隣に開館され、荒神谷遺跡および加茂岩倉遺跡の出土品を収蔵・展示している公立の博物館です。

公立博物館「古代出雲歴史博物館」のウェブサイトのURL

https://www.izm.ed.jp/

その他の「公立美術館」「公立博物館」の基本情報はこちらです

「公立美術館」に関するその他の記事一覧

「公立博物館」に関するその他の記事一覧

本記事は、2022年3月4日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG