国土交通省所管の独立行政法人「都市再生機構」に就職するには?

都市再生機構は、市街地の整備改善や賃貸住宅の供給支援、UR賃貸住宅の管理を担う機関で、UR都市機構の名で広く知られています。国土交通省所管の独立行政法人「都市再生機構」に就職する方法について解説します。

そもそも都市再生機構って何?

2004年7月に、地方都市開発整備部門が都市基盤整備公団と統合し、新しく発足したのが都市再生機構です。

大都市及び社会の中心となる都市において、市街地の整備改善や賃貸住宅の供給の支援に関する業務を主に行っており、都市機能の高度化・居住環境の向上など都市の再生を図っています。また、賃貸住宅等の管理等も手掛けていて、良質な居住環境の提供において重要な役割を担っています。UR賃貸住宅の家賃収入や市街地整備による土地の売却などで収益を得ています。

本拠地は神奈川県横浜市の横浜アイランドタワーにありますが、その他にも東京、横浜、埼玉、千葉、つくば、札幌、盛岡、仙台、名古屋、大阪、福岡、那覇など全国に支社・事務所を構えています。

都市再生機構に就職するには?

「独立行政法人 都市再生機構」に就職するには、採用試験に合格することが必要です。平成30年度の採用は募集終了となりましたが、募集要項は以下のようになります。

<平成30年度新卒採用 事務系総合職・技術系総合職>

応募資格は平成30(2018)年3月までに四年制大学を卒業又は卒業見込み、もしくは大学修士課程を修了又は修了見込みの方で、かつ、職歴のない方です。選考方法は総合能力検査(テストセンター方式)の後、面接試験を実施します。

▼勤務地:東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、愛知、大阪、福岡、岩手、宮城、福島その他主要都市

▼勤務時間:9時15分~17時40分

▼休日休暇:完全週休二日、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度から20日)、夏季休暇、特別有休休暇、育児休業、介護休業があります。

▼給与:機構の諸規定によりますが、例としては平成28(2016)年度の初任給は学部卒の場合203,300円、修士了の場合215,300円となります。賞与は年2回となります。

▼手当:扶養手当、住居手当、時間外勤務手当、通勤費などがあります。

▼福利厚生:各種社会保険、財形貯蓄、企業年金などがあります。その他にも入社時の集合研修やビジネススキル研修、経営・財務研修、セルフマネジメント研修などの教育制度があります。

また、都市再生機構では障がい者採用を積極的に行っているとのことです。「障害者手帳」を所有している方はエントリー後、採用担当者に連絡となります。

採用に関するHP:http://www.ur-net.go.jp/jinji/

まとめ

テクノロジーの進歩に伴って、私たちの生活環境は近年大きく変化しています。目覚ましい成長によって生活が便利になっていく一方で、少子高齢化や環境問題などのさまざまな課題に直面しているという事実もあります。

都市再生機構では、これまでに培ってきたノウハウや実績をもとに、困難な事業や問題解決にも真摯に取り組むことに重点を置いています。解決すべきさまざまな課題に、自覚と行動力を持って臨むことのできる「都市再生のプロデューサー」として創意工夫を持って切り拓いていくことが必要としています。

本記事は、2020年2月9日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG