MONTH

2017年10月

  • 2017年10月29日

生駒市役所職員に地域活動参加という副業を容認。その基準を明確化

奈良県生駒市役所では、市役所職員が地域社会で行われている活動に対して積極的に参加・貢献することができるように、市役所職員の副業を容認しました。生駒市役所では、市役所職員が副業を行う際の基準を明確化し、一般市民の人々にも広く公表しています。

  • 2017年10月28日

武士の気風を反映した新しい文化の誕生・鎌倉時代の文化・仏教・経済

「鎌倉幕府」の誕生とともに地方武士も中央の文化に触れる機会が多くなっていきました。また中央に対抗すべく新しい仏教を採り入れていきます。こうして武士の気風を反映した新しい文化が芽吹いていくことになるのです。今回はそんな「鎌倉文化」をご紹介いたします。

  • 2017年10月27日

【国家一般】旧国家II種の合格者による勉強方法や試験体験レポート

旧国家II種、現在の国家一般職の試験に向けての勉強について、独学で学ぶ人、専門学校に通う人、様々だと思います。どのように各科目を勉強し、面接や官庁訪問はどのような対策をすればいいのか、合格したときの体験をもとにしたアドバイスや試験について解説します。

  • 2017年10月26日

【陸上自衛隊の教育訓練】「技能検定」と「特技検定」について

国家公務員である陸上自衛隊の隊員の訓練である「教育訓練」の2つ『基本教育』と『練成訓練』があります。また、その教育訓練を実施した『部隊の成果を評価・判定』するを評価する『訓練検閲』や『技能検定』というものがあります。今回は、その教育訓練の概要と、訓練検閲や技能検定について解説します。

  • 2017年10月25日

【陸上自衛隊の訓練】「普通科中隊」における「野外訓練の一日」

国家公務員である「陸上自衛隊」の隊員の訓練についての解説記事です。有事の際に日本の平和と安全を守る任務を果たすために自衛隊の隊員がどのような訓練を行っているのでしょうか。今回は、基本的な部隊である普通科中隊が行う一日の訓練について解説します。

  • 2017年10月23日

【海外の課題】アメリカの人種差別問題 ー 黒人に対して向けられる差別

日米安全保障条約を結び、いわゆる日米同盟として現在の日本ともっとも政治的結びつき深い国「アメリカ合衆国」。今回は、アメリカの社会問題である「人種差別問題」について取り上げて解説します。実際にアメリカに住んでいる日本人にレポートしてもらいました。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG