CATEGORY

コラム:テーマ「アメリカ」

  • 2022年6月20日

【日本と違い目に見えるいじめ型のアメリアのいじめ問題】テキサス州で起きた銃撃事件の背景にあるアメリカのいじめ問題について(2022年6月まとめ)

2022年5月24日、テキサス州ユヴァルディにある小学校で銃乱射事件が発生し、同学校の児童19名を含む、合計21名が犠牲になりました。

日本でも大きなニュースとして報道されましたが、アメリカ国内では事件から1週間程度トップニュースとして取り上げられました。

この事件が起きた背景として指摘されているのが「いじめ」です。悲惨な事件の背景にあるアメリカのいじめ問題はどのような状況にあるのか、アメリカのいじめ対策などを含めて、現地在住者の視点でご紹介します。

  • 2022年6月1日

アメリカ最高裁の中絶制限文書の漏洩問題とは?

2022年5月3日、アメリカ全土が衝撃を受ける情報漏洩問題が起こりました。

その内容は、アメリカ最高裁が「女性が中絶する権利を認めた判断を覆す可能性が高い」という趣旨の文章が流出したことです。

アメリカで中絶制限を巡る問題は国を二分するほど関心が高く、大統領選挙の時には有権者の判断材料になるほどと言われています。

今回アメリカで起きた問題の詳細や影響、そして今後の行方についてまとめました。

  • 2021年2月10日

ミャンマー情勢を巡るアメリカと中国の対応(2021年2月)

ミャンマーでは近年、民主的統治が進んでいましたが、2021年2月1日にクーデターが起き、再び軍事政権に戻ってしまいました。

本記事では、ミャンマーの政治について、そしてミャンマー情勢を巡るアメリカと中国の対応について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。

  • 2021年1月30日

【日本のメディアが報じないアメリカ大統領選】中国の介入や隠蔽を匂わせるラトクリフ・レポートとは?

2020年5月から2021年1月20日まで国家情報長官を務めたジョン・ラトクリフ氏は、「2020年アメリカ大統領選挙は、中国の介入を受けた」「FBIやCIAは真実を隠蔽している」などの疑惑を訴えています。

本記事では、ジョン・ラトクリフ氏の記した「ラトクリフ・レポート」について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG